サイトメニュー

優先順位は費用より上

医者

気持ち良く利用するために

上質な空間の中で整形治療を受けられるのは美容外科の魅力ですが、選ぶ時は良いことだけでなく、副作用もしっかり説明してくれるクリニックを選んだ方が安心です。また、ボトックスは殆ど副作用がないとはいえ、注入過多などで引き起こされる副作用もあります。例えばある患者にとってはベストな注入量でも、その人より筋肉量が少ない患者には多過ぎたりするのです。筋肉量には個人差がありますから、経験が少ないドクターでは、各患者に最適な注入量の特定が難しくなっています。そこで、ボトックス治療を行う時はこの施術に慣れた医師を選んでおけば、注入過多といった人的原因の副作用を格段に下げられる訳です。多くの経験を積んだ医師の治療費は高い傾向もありますが、大満足の治療を受けるためにも、選定基準の優先順位は料金より上に位置させておきましょう。さらに、納得したボトックス治療を希望する時は、何度でもカウンセリングが無料で受けられる美容外科を選んでおきますと、仕上がりデザインもトコトン打ち合わせられます。誰かに付き添ってもらってボトックス治療を受けに行く場合でも、美容整形外科の院内では大声で話さず、静かにしているのがマナーです。また、プライバシーを徹底しているクリニックでは、患者同士が院内で顔を合わせないように、細心の注意が払われている場合があります。ですから個室や半個室の待合室で待機中の時は、原則としてスタッフの案内があるまで通路などへ出ないようにしましょう。そして医療設備の誤動作への懸念から、スマホなどの使用を制限していることもあるため、特に問題なければ電源を落としておくのも礼儀です。ただし携帯デバイスの院内利用の取り決めは各院で細分化されていますから、必要に応じて確認しておき、スマホなどを使う際はその規定に従いましょう。このほかカウンセリングでは、他院であってもボトックス治療を受けた経験がある場合は、それを医師に伝えるのがマナーです。ボトックスは治療間隔が短ければ副作用が現れるケースもあるため、遠慮せず申し出ましょう。もちろん、過去の治療で副作用があった場合はそれも話しておきますと、副作用も考慮したプランを提案してくれます。